読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドキュメンテーション

プログラマはドキュメントを書くのが嫌い。だと思うんだけど、ドキュメントってのはそもそもコードを日常語に訳したものなわけで。そこで思うんだけど、コンパイラとかがコードを解釈してJavadocに書き起こしてくれたらいいんじゃねーの?と。まぁ、それをコンパイラとするか、アナライザーとするかは別として。

あと、いわゆるJavadocってのはUnitTestと同じで単体の説明。だけど、実際作られたアプリを見ていく上で、functionalなドキュメントってのは欲しいと思うんですよ。ログイン機能があるんだとしたら、それに対応づいてるhtmlファイル、設定ファイル(xmlとかpropertiesとか)、クラス群全体を通してのドキュメント。これは所謂ドキュメントでなくても、シーケンス図的なものでもいいと思う。ソースファイルだけでなく、設定ファイルのどこで何を使用しているか分かる形でシーケンス図ちっくに起こせれば素晴らしいのに、と。

まぁ、もう少し具体的に形に起こせないとただの夢で終わるわけですが・・・。